スロット 秘宝伝 設定判別

スロット 秘宝伝〜封じられた女神〜の設定判別法

現時点で判明している設定差のあるポイントは
・ART中のSB出現率
・ART初当たり出現率
・ビッグ中のデカベル発生率
・通常時のチェリー&スイカ合算出現率

の4点。
しかし、通常時のチェリー&スイカ合算出現率は設定差が小さく判別精度に欠け、ART初当たり出現率は設定に準じて高くなるわけではない。また、ビッグ中のデカベル発生に関しても、今のところ詳細確率は判明していない。そのため、ART中しかサンプルを集められないという難点こそあるものの、現時点ではART中のSB出現率をメインに設定判別するのがベストだろう。ただし、ART中のSB出現率も設定差は決して大きくないので、ある程度のサンプルが集まってから判断するようにしよう。
秘宝伝の出玉はヒキによっても大きく変化するので、出玉だけでの設定判別は危険ということも覚えておこう。

■通常時の小役確率
設定 チェリー スイカ 合算
1 1/105.53 1/93.36 1/49.53
2 1/105.36 1/93.36 1/49.49
3 1/104.69 1/92.83 1/49.20
4 1/104.52 1/92.56 1/49.09
5 1/103.37 1/92.04 1/48.68
6 1/100.82 1/90.77 1/47.76

→カウントしておいても損はないが設定判別精度はあまり高くない。

偶数設定と奇数設定ではARTに関する特徴が異なる。
偶数設定
@高確率当選時の抽選で伝説ショートやミドルに当選しやすい
A超秘宝RUSHのゲーム数が比較的短め
奇数設定
@ART当選時の抽選で伝説ロングに当選しやすい
A超秘宝RUSHのゲーム数が比較的長め

■高設定ほどART初当たりが高い
ただし、設定に準じて高くなるわけでは無いので注意。ARTに関しては基本的に偶数設定が当たりやすい安定しよう、奇数設定は当たりにくいが伸びやすい荒波仕様となっている。

■ビッグ中のデカベル演出
前作同様、高設定ほど出やすい。

■ART中のハズレ確率
設定 SB確率
1 1/10.00
2 1/9.96
3 1/9.93
4 1/9.78
5 1/9.64
6 1/9.36

・SB確率はそれなりに差があるポイントだが通常時はハズレと区別がつかない。
・ARTは純ハズレが激低&大量上乗せ確定なのでハズレ=SBとしてカウント

ARTしかサンプルが集まらないのが難点・・・
確率差はそれなりにあるが数百ゲームのサンプルでは判断できないのでART突入&継続させないと判別は難しい

現時点で最も設定判別要素として使えそうなのは、SBの確率。通常時はSBとハズレの見分けがつかないので、ART中しかサンプルを集められないのが辛いところだが、ART中はしっかりカウントして出現率をチェックしておこう。確率は調査中だが、ビッグ中のデカベルも前作同様、高設定の方が出やすいと思われるので要チェック!

こちら パチスロ-秘宝伝 封じられた女神のボーナス直撃打法はこちら

2style.net