エヴァンゲリオン7 奇跡を起こす為に リーチ演出

CRエヴァンゲリオン7〜奇跡を起こす為に〜のリーチ演出

<ロングリーチ>
シンクロ分裂 シンクロ螺旋 起動実験
シンクロ分裂
信頼度 2.1%
シンクロ螺旋
信頼度 2.2%
起動実験
信頼度 3.3%
ボタンを連打してメーターがMAXになればMark.06の槍が完成する。警報演出を経てエヴァ系やストーリー系リーチに発展する。なお、発展時にもMark.06の槍が完成することがあるが、これはチャンスアップの一種。ロングでのハズレもあるので注意しよう。
<シューティングリーチ>
零号機VS第3使徒 2号機VS第3使徒 初号機VS第3使徒
零号機VS第3使徒
信頼度(メーターパターン)
 徐々に減少 2.9%
 一気に減少 58.9%
2号機VS第3使徒
信頼度(メーターパターン)
 高速or中速 3.5%
 低速 59.1%
初号機VS第3使徒
信頼度(メーターパターン)
 3秒以上でメーターMAX 4.2%
 2秒で一気にメーターMAX 35.1%
迎撃チャンスで選択されたパイロットと第3使徒が対決する。チャンスアップはエヴァ系とほぼ同じだが固有演出も存在。零号機→メーター減少速度が遅い、2号機→照準が低速、初号機→2秒でMAXなら激アツだ。
<エヴァ系リーチ>
零号機VS第7使徒 2号機VS第5使徒 仮設5号機VS第9使徒
零号機VS第7使徒 2号機VS第5使徒 仮設5号機VS第9使徒
信頼度 4.5%
各リーチ共通でエヴァ劣勢→弱、優勢→中、覚醒(画面上下に黒い帯)→強パターンとなる。即ハズレもあるが、ハズレ後に中パターンに発展することもある。
信頼度 4.7%
2号機&仮設5号機リーチのダブルライン時はあおりを最大2回行う。ボタンカットインも2回出現する。ボタンがレインボーor一発告知発生は一気に信頼度がアップする。
信頼度 4.9%
リーチハズレ後に画面にヒビが入るとビーストボーナスに突入。また、元の画面に戻った際にチャンス目が止まっていればエヴァ系対応の暴走モードへ突入する。
Mark.06VS第10使徒 初号機VS第10使徒
Mark.06VS第10使徒 初号機VS第10使徒
信頼度 100%
カヲル搭乗のMark.06が降臨すれば超激アツ。大当りはもちろん確変も確定すると思われる。なお、カヲル&Mark.06は救済演出でも登場の可能性がある。
信頼度 36.5%
零・2・仮設5号機と異なり、即ハズレと弱パターンが存在しない。また、初号機が覚醒する強パターンは超激アツとなる。初号機覚醒は他のリーチでも大当りを呼び込む嬉しい演出なので注目しておこう。
<ストーリー系リーチ>
初号機VS第6使徒
初号機VS第6使徒 初号機VS第6使徒 初号機VS第6使徒
信頼度 20.5%
前作までと比べて信頼度が下がっており、大当りにはチャンスアップが不可欠。固有演出の「シンジのひとり言」は信頼度が大幅にアップする。なお、チャンス図柄での大当り後にレイ救出シーンが展開されれば・・・。
零・2・初号機VS第8使徒
零・2・初号機VS第8使徒 零・2・初号機VS第8使徒 零・2・初号機VS第8使徒
信頼度 34.9%
VS第6使徒リーチと同じく、前作比で信頼度が下がっている。その分、出現率は大幅に上がっており目にする機会が多くなった。時短中の出現→大当り濃厚、確変中の出現→確変大当り濃厚の法則は従来通りか。
エヴァ各機VS第10使徒
エヴァ各機VS第10使徒 エヴァ各機VS第10使徒 エヴァ各機VS第10使徒
信頼度 51.2%
ストーリー系リーチの中では最も信頼度が高く、エヴァの登場順によってはさらに信頼度がアップする。1機目が2号機or3機目がビースト2号機ならチャンスアップ。また、覚醒初号機登場なら大当り確定か?

こちら CRエヴァンゲリオン7の攻略情報はこちら

2style.net